2017/04
≪03  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   05≫
まりん・・・治療中☆
先週末、パパがまりんの胸に瘡蓋を発見。

ちょうど、月一回の健診に行く所でもあったので月曜日に診てもらいました

乳頭の瘡蓋がとれていて、すぐ横にプツプツの傷みたいなものが・・・。
先生「噛まれてないですか?」
ママ「いえ・・。」
先生「ちょっと、ここを触ってみて」
 先生の言われた所をつまんで擦ると皮の所に小さな小さな粒つぶが数粒感じました。
先生「良くないものだから、取りましょう」
ママ「もしかして?」
先生「今だと取ってしまえば全然大丈夫ですよ」
ママ「宜しくお願いします」

・・・で、自然に近い方法が良いからと言う事で患部をゴムで縛り壊死させてポロッと取る方法。
取れた後は自然にふさがるから大丈夫と言う事でした。
シャンプーだけしばらくお預け。
そして一週間ごとに先生に診てもらう。

まりんのお腹の毛をバリカンで刈って、患部を摘まんで縛られました。
1~2時間は違和感があるかもしれないけれど後は何ともないとの事でした。
ただ取ってしまうといけないので

004_convert_20130227205930.jpg

ジャ~ン

嫌がると思ったけれど「可愛い~」の一言で、本人気を良くしちゃいました
ただ色んな所にぶつかるんですよね。
思っていたより、まりんは下を向いて歩くのでズリズリ。。。。
壁にズリズリ。。。

007_convert_20130227205858.jpg

こりんも最初は「なんだぁ~!!」って感じで驚きましたが、ぶつかりながら慣れました

・・・で、こりんも尿検査で数値が異常値になり療養食
こりんも一週間後に尿検査。。

こりんまりん、仲よく食養生
しばらく肉食系のオヤツは駄目。
野菜や果物も駄目。
フードもそれぞれ指定のフード

しかし、オヤツが無いのは可愛そうなのでアレヤコレヤと選んで頂きヤレヤレ・・・。

でも元気になってもらいたいからガンバです。

来月で、こりんは7歳、まりんも8月で7歳。

これから色んな病気に気をつけなくてはいけない年頃。

一日でも元気でいてもらいたいから。

一緒にいたいから。

がんばるぞ~

008_convert_20130227210010.jpg

なんだか色々ぶつかりながらの一日。
疲れたまりん

2013-2-25.jpg

気が付くと、こりんが側で寝ていました

今日はこりんまりんの寝姿でバイバイです









スポンサーサイト
 
Secret
(非公開コメント受付中)

No title
まりんちゃん!
早く見つかって良かったのね
ママさんびっくりしちゃったでしょう
でも
痛くもないようだし
早くとれて良かった良かった(^_^)

こりんちゃんbabaと同じかな?
早く二人とも良くなりますように~



No title
まりんちゃん、大事にならなくって良かった良かった!!!
こりんちゃんも食養生ですか...
ウチのレイも、一ヶ月ほど前に定期検査を~
肝機能と胆のうの数値が少し...なのでお薬とサプリメントを。
今は別に大した事ではないのですが、
今年9月で10歳ですから、これから色々出てくるんでしょうねぇ。

だけど「可愛い~の一言で、本人気を良くしちゃいました...」って無邪気だなぁ。笑。
まりんちゃん、エリザベスカラー似合ってるよ。でも早く取れるといいね♪

こりんまりんの可愛い寝顔を見てると、
本当に少しでも少しでも長く一緒にいたいですもんね。
ママさんも頑張って下さい。
二人も、早く良くなれ~~


No title
エリザベスカラーまりんちゃん、ニッコニコ。
とっても可愛いです。
先生のお言葉も心強いですね。
こりんまりんちゃん、一緒に療養食生活ですか。
ここまで仲良しだとは(笑)
一緒に休んで早く治りますように。


No title
babatyamaさんへ

ワン友さん達に聞くと意外と「うちとこもよ~」って言われてビックリしました。
5~6歳よりもっと若くっても出来るときは出来ちゃうんですね。

babaちゃま、こりんと同じかな?って・・・。
具合悪いんですか~

この二人、おやつが食べられないのが寂しそうです(汗)


No title
レイまま☆さんへ

もともと、こりんはいつも尿検査で数値が異常値になるんです。
まりんはパーフェクトって言われていたんですが・・・。
本当に初期で良かったです☆

レイちゃんも検査にでちゃったんですか。
早く数値が良くなると良いですね♪

お互いに、この子たちが元気になるよに頑張りましょうね!!



No title
おそのママさんへ

道を歩いていると「可愛い~」って言ってもらえてルンルンになりましたよ~♪
しかし、こりんまりん一緒に食事療法になって良かったかもです。
どちらか一人だけ何でも食べてだと可哀想ですもんね。
頑張りまーす☆?


No title
皆さんおっしゃってるけど、早いうちで良かったですね。
うちのマリンのとは少し違うかな・・・ふたりとも、早く良くなりますように。
まりんちゃんのエリザベスカラー、ホントにかわいいですね。
透明で周りが見えるところも安心だし。
まりんちゃんはカラーまでがおしゃれですなぁ~♪


No title
まりんちゃん、早期発見で大事に至らなくて良かったですね。
エリザベスカラーが模様付きで、可愛い!
こりんくんも早く良くなってね♡

こりんまりんちゃんの寄り添う姿に癒されました☆


No title
はみいさんへ

マリンちゃんとはまた違うんでしょうかね?
病理検査とかしていないので検査証明とかの判断ではないんです。
先生の長年の経験や知識なんですよね。
でも先生の判断って正解だと皆さん言われてますが・・・。
なるべく自然に、薬よりも食生活&生活習慣を指導されているんです。
今は先生にお任せしています。
マリンちゃん、何ともないと良いですね☆


No title
レラママさんへ

これから色々と気を付けてあげないといけないですよね。
こりんまりん、ガムが好きなんですが食べられないので「なぜだ~!!」って感じです(笑)

からーが邪魔なのに相変わらずくっいています♪


No title
まりんちゃんもママもお疲れ様でした。
犬は自分で不調を訴えられないから飼い主がしっかり見ていてあげないといけないんだなあ・・と改めて思いました。
手術せずに治療できたのは、早く発見してあげることができたからですね。

ふうたも今年の秋で7歳になるので、気を付けなくちゃ。。。

こりん&まりんちゃん一緒に食養生、ちょっと大変そうだけど、ずっと健康にすごせるように、がんばってくださいね。


No title
みきたんさんへ

縛っている所がポロッと取れるまで少し時間がかかるけれど、感染の心配もなく自然な感じなので良かったです☆

おやつ制限が、こりんまりんにとってはショックだと思います(笑)
何とか、おやつになる物を選んでいるワタシも親バカなんですけど(笑)
頑張りま~す♪


No title
やはり、早期発見が大切ですね。
アリスなんかどこかが悪いと獣医さん
に行くだけですよ。 もう7歳だから
定期健診を受け始めた方が良いかも
知れませんね。まりんちゃん、大事に
至らなくて良かった。
やはり、元気が一番。


No title
アリスパパさんへ

ホントに早期発見出来て良かったです。
何かあると病院☆
一番良い事だと思います。
この子達は自分では言えませんからね。
その時の体調で食事やオヤツも色々。
お薬飲むより良いすよね(笑)



プロフィール

こりん・まりんママ

Author:こりん・まりんママ
こりん:
滋賀県出身
ブラック&ホワイト、♂
平成18年3月22日生まれ

まりん:
福岡県出身
ブルーマール、♀
平成18年8月4日生まれ 
   
ぷりん:
京都府出身
ブラック&ホワイト、♂
平成26年6月4日生まれ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる